埼玉県の性的暴行犯の大学生の通っていた大学はどこ?公表しない理由が気になる!

速報

2020年5月に埼玉県鶴ヶ島市で発生した性的暴行事件で、2人の大学生が逮捕されました。

事件を警察が詳細に公表してないので、疑問が残る事件です。同様の事件が今後発生することも考えられるので、せめて大学名を公表すべきだと管理人は考えます。

事件をチェックしながら、問題点をまとめていこうと思いますので、最後まで読んでもらえると嬉しいです。

埼玉県の性的暴行犯が逮捕されたのに名前や大学名を隠す理由って何?

まず、埼玉県鶴ヶ島市で発生した性的暴行事件について、まとめてみたいと思います。

埼玉県の西入間署は18日、強制性交の疑いで、いずれも大学生で、東京都昭島市宮沢町の大学生A(21)と同豊島区上池袋2丁目の大学生B(21)を逮捕した。逮捕容疑は、昨年5月30日午前1時ごろから同6時15分ごろまでの間、鶴ケ島市のアパートで、都内在住の20代女性に、性的な暴行を加えた疑い。
同署によると、女性は知人らに大学生Aら2人を紹介された。アパートは当時、大学生Aが借りていた。大学生Aは「酔っぱらっていて記憶にない」、大学生Bは「話が食い違っている」と、いずれも容疑を否認しているという。

11/20 8:10配信のニュースはコチラ>>>Yahoo!ニュース

女性を2人の大学生が暴行したのが本当であれば、卑劣な犯行ですね。
そもそも、被害者と加害者との間に共通の友人がいたようですが、男性なのか、女性なのかも気になります。

また、加害者の大学生は酒に酔っていたなどと証言しているようですが、女性が男性のアパートに行っている点もちょっとひっかかりますね。

Yahoo!ニュースのコメントを見てみましても、厳しい意見が出されています。

・肝心な事が何も書かれてないけど、逮捕された大学生を守ってどうするの?
・大学名はキッチリ公表して、大学側も再発防止するべきだと思う
・共通の知人から紹介された男性が暴行するってどういうこと?
・逮捕されてるのだから、再発防止の為に被害者にも責があるのか?酒の罪なのか?とかしっかり書いた方が良いんじゃない?

この地域にある大学がどこなのか、どうして隠すのかも含めて理由があるのか知りたいですよね?
いろいろとチェックしてみたので、まとめていきたいと思います。

埼玉県の性的暴行犯の大学生の通っていた大学はどこ?公表しない理由が気になる!


犯人である大学生Aが鶴ヶ島市にアパートを借りていたことから、鶴ヶ島市近郊にある大学に通っていたと思われます。大学生Aの実家が東京都昭島市というところで、八王子市や立川市など東京都でも西側、山梨県側にあり、毎日大学に通学するのは困難だという理由からです。

ということで鶴ヶ島市周辺にある大学を調べてみますと、
・TY大学
・TK大学
が怪しいですね。

両大学から公式のコメントが出されていませんので確定できませんが、犯行当時、二人は成人でしたので名前を公表してもおかしくないものの、将来のことを考えて詳細を公表するのを控えたのでしょうか。

一方、事件発生から1年半経過しての逮捕ですが、女性がいつ被害届を出した点は明らかになってないものの、警察の捜査が慎重に行われた結果での逮捕かと考えます。物証や関係者の証言取りなどにも時間がかかったのでしょう。

ところで、女性は裁判所で再度事件の証言をしなければなりません。こういうのを❝セカンドレイプ❞というそうですが、心理的な重荷を今後背負っていくことからも、性的暴行については厳罰が必要だと感じます。

鶴ヶ島市で大学生による性的暴行事件は他に例がないものの、2017年には性的暴行事件が発生しています。鶴ヶ島市の犯罪率は埼玉県内でも上位の方なので、犯罪に巻き込まれないよう地域の住民の方は注意して欲しいものです。

タイトルとURLをコピーしました