M1グランプリ2019年決勝の日程は?ファイナリストはどのコンビ?優勝候補は? | 水のごとし

M1グランプリ2019年決勝の日程は?ファイナリストはどのコンビ?優勝候補は?

テレビ
スポンサーリンク

年末が近づきますと、毎年放映されている特番が気になりますよね?

管理人が毎年見ているのは「M1グランプリ」です。M1グランプリ2019年大会は、5,040組ものコンビが参加しました。

M1グランプリに参加出来るコンビは、
・結成15年以内であること(今回は2004年1月1日以降結成のコンビが対象)
・プロ・アマ、所属事務所は問われませんが、1名(ピン)での出場は出来ないこと
が条件です。

優勝者には1,000万円が贈られることもあって、芸人さんに最も注目されている大会です。
第1回優勝者は、管理人の好きな中川家でしたが、今年はどういう展開になるのでしょうか?

決勝の日程、ファイナリストの情報などを調べてみました。

M1グランプリ2019年の決勝の日程

12月22日(日)午後6時34分から午後10時10分まで、テレビ朝日系列で生放送されます。

ご存知のとおり、決勝まで勝ち上がってきた9組と敗者復活戦で勝ち残った1組の計10組の争いです。

M1グランプリ2019年のファイナリストは?

M1グランプリ2019年のファイナリストの特徴としては、ベテランの「かまいたち」、M1グランプリ2018年決勝で9位だった「見取り図」以外、決勝に初出場というコンビばかりということです。

管理人も知らなかったコンビがいますので、かんたんですがまとめてみました。

かまいたち

説明は不要かもしれませんが、ボケ担当の山内健司とツッコミ担当の濱家隆一が2004年5月にコンビを結成。吉本興業に所属し、M1グランプリ2018年大会では決勝戦で敗退しました。

2019年ロケ最強芸人決定戦 外王優勝、2019年上方漫才大賞奨励賞するなど、実力もあるコンビです。

インディアンス

吉本興業所属で、M1グランプリ2018年大会準決勝に進むも、敗者復活戦で敗退。

ボケ担当の田淵章裕(田淵)とツッコミ担当の木村亮介(きむ)が2010年10月にコンビを組み、NHK上方漫才コンテスト準優勝したこともある実力派です。

ミルクボーイ

吉本興業所属で2007年7月に結成したミルクボーイです。
ボケ担当の駒場孝(駒ちゃん)とツッコミ担当の内海崇(うっちゃん)は、なんと二人とも大阪芸大の落研出身です。

M1グランプリ2018年大会準々決勝で敗退したので、ご存知の方も多いでしょう。

オズワルド

吉本興業所属で2014年11月に結成しました。
ボケ担当の畠中悠とツッコミの伊藤俊介がコンビを組んでいます。

伊藤俊介の実の妹は女優の伊藤沙莉さんです。今回の決勝進出で、伊藤沙莉さんは大変喜んだそうです。

見取り図

2007年5月に結成、吉本興業所属。

ツッコミ担当の盛山晋太郎とボケ担当のリリー(清水将企)がコンビを組み、上方漫才協会大賞を受賞したこともあるベテランです。

M1グランプリ2018年大会では決勝で敗退したので、覚えている方もいますよね?

ぺこぱ

サンミュージックプロダクション所属のツッコミ担当の松陰寺太勇(しょういんじ たいゆう)とボケ担当のシュウペイ(成田秀平)が2008年4月に結成しました。第6回お笑い全日本カップ優勝したこともあります。

M1グランプリ2018年大会では準々決勝で敗退しました。

からし蓮根

吉本興業所属の「からし蓮根」。コンビ名でも想像できるように二人とも熊本県出身で同じ高校です。
九州学院高校卒業後、ツッコミ担当の杉本青空(すぎもとそら)とボケ担当の伊織(松本伊織)が2013年4月に結成しました。ytv漫才新人賞で優勝したこともあります。

M1グランプリ2018年準決勝まで進むも、敗者復活戦で敗退しました。

ニューヨーク

2010年1月に結成、吉本興業所属のコンビです。

ボケ担当の嶋佐和也(しまさかずや)、ツッコミ担当の屋敷裕政(やしきひろまさ)は、マイナビLaughter Night2015でグランドチャンピオンに輝いたこともあります。

M1グランプリ2018年大会では、準々決勝敗退でした。

すゑひろがりず

2011年に結成、吉本興業所属のボケ担当の三島達矢とツッコミ担当の南條庄祐は、テツandトモ以来初めてM1グランプリ決勝に楽器を持ち込みました。

タイトルとURLをコピーしました