淡墨桜の見頃はいつ?ライブカメラで開花状況を知る方法は?アクセスや道の駅情報も | 水のごとし

淡墨桜の見頃はいつ?ライブカメラで開花状況を知る方法は?アクセスや道の駅情報も

行事
スポンサーリンク

山梨県「山高神代桜」と福島県「三春滝桜」と並び、日本三大桜と言われる岐阜県本巣市の「淡墨桜」(うすずみざくら)をご存知でしょうか?

樹齢1,500年と言われ国の天然記念物やさくら名所100選にも指定され、高さ約17m、木の幹回りが約10mの巨大な桜の木が満開になりますと1日8,000人近く訪れ、ライトアップも行われるんですよ。一度現地に行きますと、桜の木のあまりの大きさに圧倒されるので必見です!

そこで、
・淡墨桜の見頃
・淡墨桜のライブカメラや開花状況
・淡墨桜へのアクセス方法
・淡墨桜 道の駅

についてご紹介しますので、ご参考にされて下さい。

淡墨桜の見頃は?

淡墨桜は、桜の全種300種あまりの中でも稀な「エドヒガン」であり、蕾の時は薄いピンク、満開では白色、散りぎわには特異の淡い墨色になるという珍しい桜の木です。

淡墨桜は、4月上旬から中旬にかけてが見頃です。夜桜観賞も行われ、3月下旬から4月下旬にかけて18:40~21:00の間にライトアップされます。

淡墨桜の見頃 2020年

ウェザーニューズによれば、2020年の根尾淡墨桜の見頃は、4月1日と予想されています。
開花が3月27日、五部咲きが3月30日で、桜吹雪が期待できるのが4月3日だそうです。

出典:ウェザーニューズ

ちなみに2019年の開花情報ですが、
開花時期:3月29日
満開時期:4月6日
散り始め:4月15日
でした。

過去の開花情報を調べたい方は、本巣市役所が提供している情報を参考にされて下さい。

>>>過去の開花情報

淡墨桜のライブカメラ

淡墨桜の開花状況を、本巣市役所のカメラのライブ映像で確認することが出来ますよ。

>>>本巣市役所のライブカメラ

淡墨桜の開花状況

淡墨桜の開花状況については、本巣市役所のサイトで確認出来ます。

>>>本巣市役所のサイト

淡墨桜へのアクセス

住所:〒501-1524 岐阜県本巣市根尾板所上段995

淡墨桜へ公共交通機関を利用する場合

最寄り駅である樽見鉄道樽見駅から淡墨公園(淡墨桜)までは、徒歩約15分です。

樽見鉄道に乗るためには、始発の大垣駅を利用し、終点の樽見駅までは約1時間かかります。
樽見鉄道の運行本数が少ないので、ダイヤには注意して下さいね。

<大垣駅までのルート>

名古屋駅→大垣駅JR東海道線(快速)で約30分
米原駅 →大垣駅JR東海道線で約35分

淡墨桜へ車で行く場合

淡墨桜へ車で行く場合は、高速道路からは下記ルートを利用します。

名神高速道路 岐阜羽島(ぎふはしま)ICから約80分

県道46号(北進)→県道18号(西進)→県道219号(北進)→県道23号(北進)→国道157号(北進)→淡墨公園

名神高速道路 大垣(おおがき)ICから約80分

国道258号(北進)→国道21号(東進)→県道23号(北進)→国道157号(北進)→淡墨公園

東海北陸自動車道 岐阜各務原(ぎふかかみがはら)ICから約80分

国道21号(西進)→県道23号(北進)→国道157号(北進)→淡墨公園

東海環状自動車道 関広見(せきひろみ)ICから約70分

国道418号(北西進)→国道157号→淡墨公園

シーズン中、淡墨公園付近の道路が片側1車線のため大変混雑しますので、時間に余裕を持っておく必要があります。

根尾地域にはガソリンスタンドが1箇所しかなく、しかも日曜定休なので注意されて下さい。

※カーナビには、下記データを入力してください。

<名  称>本巣市役所 根尾分庁舎(旧 根尾村役場)
<電話番号>0581-38-2511
<住所>岐阜県本巣市(もとすし)根尾板所(ねおいたしょ)625番地1

淡墨桜の駐車場

公営駐車場があり、700台収容出来ます。

料金は、大型バス2,000円、マイクロバス1,000円、普通車500円、バイク200円です。

裏技になりますが、国道157号線から根尾川を渡ったところに、野原屋さんという食堂の駐車場が有料で提供されています。

公営駐車場に入る手前にあり、料金も少し安いので、もし空きがあれば利用をすることをおすすめします。

渡される駐車利用券を持っていれば、公営駐車場の中を通らずに、また国道157号線へ戻ることが出来ます。

淡墨桜近くにある道の駅

淡墨桜近くには道の駅(うすずみ桜の里)があり、地元の新鮮な農産物や加工食品(特産の「淡墨とうふ」「山あざみの佃煮」)、お土産などが販売されていますので、休憩がてら利用するのもよいでしょう。

住所:〒501-1531 岐阜県本巣市根尾門脇433-3
電話:0581-38-3430
営業時間:9:00~17:00(季節により異なる)
定休:月曜日(祝日の場合は翌日)
料金:なし

>>>うすずみ桜の里公式サイト

淡墨桜近くの温泉

淡墨桜近くにある「うすずみ温泉四季彩館」では、日帰り温泉や貸切温泉もある宿です。

運転に疲れたら、一風呂浴びて帰るにもいいかもしれませんね。

海水を2~3倍に薄めた成分のためか、きりきず、末梢循環障害、 冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症に効く温泉だそうです。

入浴は10:00~20:00、大人(12歳以上)だと850円(タオルなし)です。

>>>うすずみ温泉四季彩館

まとめ

日本三大桜と言われる岐阜県本巣市の「淡墨桜」は、見たこともない大きな桜のためびっくりしますよ。
例年の見頃は4月上旬から中旬で、シーズン中は21:00までライトアップされます。

開花情報は日本気象協会やウェザーニュースなどが提供してくれます。
開花状況を確かめるには、本巣市役所のライブカメラやサイトから確認することが出来ますよ。

淡墨桜へのアクセスは、国道157号を利用しますが、片側1車線であることから、シーズン中は大変混みますので、時間には余裕を持って行ってくださいね。

近くに道の駅や温泉もありますので、淡墨桜を見学後に利用するのもおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました