povoはいつから申し込み開始?機種変更の手続きはどうする?

スマホ

auやUQ mobileユーザーにとりまして、格安料金プラン「povo(ポヴォ)」には大変関心があるでしょう。ようやく3月に申し込みが出来ることになりましたが、格安料金プランは本当にお得なのか、機種変更する必要があるのかなど手続き面も気になります。

現時点で判明した情報をもとにメリット、デメリット、機種変更手続き等をまとめてみました。
参考にされてみてください。

povoはいつから申し込み?

3/23(火)から本格的に受付が開始されますが、2021年2月1日から先行エントリー(2021年3月22日まで)が開始されています。

2021年5月31日までに契約すれば、auPAY残高で3,000円(ただし契約者のみ)のポイントがもらえます。

povo 先行エントリーはこちら>>>povo エントリー

その際、携帯の電話番号とメールアドレスが必要ですが、エントリー後、登録を完了したメールが送られてこないので、念のためエントリー時の画面をスクリーンショットなどで保管しておくのもよいでしょう。

エントリーした情報については後で問合せできないので、忘れてしまった場合は再エントリーしておいた方がよいです。

povoはいつから受付?

3/23(火)から本格的に受付が開始され、オンライン限定での申込みのみになり、20歳以上の個人のみが契約出来ます。

先行エントリー後、povoを契約しない場合、エントリーの取り消しは不要です。契約対象期間経過後、自動的に取り消されますので。

povoのメリット

povoのメリットとして、シンプルな料金値段であることと、オプションで下記追加出来ることですね。

詳しくはこちら>>>povo 専用サイト

【基本料金】
割引条件なしで月間20GBで2,480円

【オプション】
・5分以内の通話かけ放題:500円/月
・24時間だデータ使い放題:200円/24時間
・通話かけ放題:1,500円/月
・データ追加:500円/GB

ネットワークは当初4Gで対応、今夏より5Gで開始される予定です。

通話料金は、30秒あたり(税抜)20円で、国際電話や国際SMS(Cメール)にも対応します(別料金体系)

povoに移行する場合、事務手数料等が無料になるブランドは下記です。
・au
・UQ mobile

契約事務手数料、契約解除料、au/UQ mobile/povo間の移行手数料が全て無料になります。

auでのサービスが継続できるかどうかは下記の状況です。

・かえトクプログラム

auからpovoへの移行後も継続して利用可能です。

・キャリア決済

auかんたん決済(通信料合算)を利用出来ます。

・au Wi-Fi

auPAYなどの対応サービスに加入すれば、利用できます。

・「+メッセージ」、「あんしんフィルター for au」

利用可能です。

povo テザリング

デザリングは可能です。
オプションの「24時間データ使い放題」(200円/24時間)を利用すると、通信量を気にせず使えるのでさらに便利ですね。

※デザリングとは、モバイルデータ通信ができる端末を利用することで、PC、タブレット、ゲーム機などがインターネットに接続出来るようにすることです。povoに移行したスマホを利用することで、他の機器がネットに接続できるようになるわけです。

ただし、スマホのバッテリーの消費が通常時より激しくなりますので、電源を確保できる場所での使用が望ましいです。
また、通信速度は遅く、特にBluetoothでのテザリングでは大きく速度が低下することがあります。

尚、通話中はデザリング出来ません。

povoのデメリット

povoに移行する際のデメリットは下記です。

・povoではキャリアメールが使えない

例えば、@ezweb.ne.jp @au.com のメールアドレスが使えなくなるので、フリーメール(gmail、iCloudMail)を準備しておくとよいでしょう。

・povo キャリアメールでのトッピングは出来ない

キャリアメールが使えないことから、トッピングはありません。

そもそもSMSは文字数によって料金がかかりることから、フリーメールやLINEでの利用が望ましいですね。

・留守電電話サービス

利用不可になります。 
また、三者通話サービス、迷惑電話撃退サービス、割込通話サービス、ボイスメールサービスも非対応になりますが、着信転送サービスは利用可能です。

・Apple Watchでナンバーシェアを利用している場合

povoではナンバーシェアは利用できないため、povoへの移行前にナンバーシェアの解約手続きが必要とのこと。

3/12のアナウンスでは、auのiPhoneユーザーであれば、auからpovoに移行した場合、引き続き「ウォッチナンバー」は利用できることになりました。つまり、povoユーザーが新たに「ウォッチナンバー」を申し込むことは出来ません。

・家族割プラス

割引・カウント対象外ですが、2021年夏までにpovoに加入すると、早期申込特典として家族人数分が対象になります。

・auスマートバリュー、家族割(家族間通話料・SMS利用料の割引)、スマイルハート割引

割引対象外となります

・au PAY カードお支払い割

適用されません。

・au契約期間

引き継げないです。

なので、au契約年数に応じて誕生月にPontaポイントがもらえる「長期優待ポイント」のサービスが受けられなくなります。

【キャリア決済に注意】携帯料金の支払いと一緒に、各種有料サービスの支払いをされている方も多いと思います。auの場合だと、「auかんたん決済」がそれにあたりますが、引き続き提供されるため影響は小さいと考えられるものの、ファンクラブの有料会員等で解約扱いになる可能性もあります。注意しておいた方がよいでしょう。
またキャリアメールで登録していると、お知らせメールが届かなくなりますので、メールアドレスの変更を考えておいた方がよいです。

・その他サービス

・auスマートサポート、使い方サポート、遠隔操作サポート、位置検索サポート、店頭設定サポート、料金安心サービスなどのサポートサービスは、povoでは利用できません、

・auユーザー特典の「au PAYゴールドカードの利用料金の10%分をポイント還元」、「au PAYマーケット利用時の利用料金割引」も対象外となります。

・「au toto」、「auでんきやガスの請求」とpovoの利用料金をまとめるサービスはありません。

povoでの機種変更

auからpovoへ移行する場合、SIMカードの交換は原則不要ですが、「au Nano IC Card 04 LE」、「au Nano IC Card 04」以外のSIMカード利用していたら変更が必要になります。

POVOで端末の取り扱いがないことから、2021年5月以降、auオンラインショップでのスマホを購入することになります。

また、端末の買い替えを条件としたプログラム(かえトクプログラム、アップグレードプログラムDX、アップグレードプログラムEX、アップグレードプログラム)は、2021年夏以降に特典の利用が可能になる見込みです。

というわけで、auでスマホをあらかじめ買っておいてからのpovoに移行するのがよいでしょう。

povoでの機種残金は?

auでスマホの購入代金を分割で支払っている場合でも、auからpovoに移行出来ます。

端末を24回払いで購入して、最終回の支払額を免除される「かえトクプログラム」、キャリア決済(auかんたん決済)も移行対象です。

povoの機種

povoに対応する機種は、現在のところ下記の189種です。

povo iphone

iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro MAX、iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone SE (第2世代)、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11、iPhone XR、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone SE (第1世代)、iPhone 6s、iPhone 6s Plus

povo android

auブランドモデル

Qua phone QZ、Qua phone QX、Qua phone PX、Qua phone

Google

Google Pixel 5

HTC

HTC U11 HTV33、HTC 10 HTV32、HTC J butterfly HTV31

HUAWEI

HUAWEI P30 lite Premium HWV33、HUAWEI P20 lite HWV32、HUAWEI nova 2 HWV31

京セラ

GRATINA KYV48、BASIO4、TORQUE G04、URBANO V04、BASIO3、TORQUE G03、rafre KYV40、miraie f、URBANO V03、DIGNO rafre KYV36、TORQUE G02、URBANO V02、INFOBAR A03、BASIO、URBANO V01

LG Electronics

LG it LGV36、isai V30+ LGV35、isai Beat LGV34、isai vivid LGV32、isai VL LGV31

OPPO

OPPO Find X2 Pro OPG01

サムスン

Galaxy A32 5G SCG08、Galaxy A51 5G SCG07、Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06、Galaxy Z Fold2 5G SCG05、Galaxy Z Flip 5G SCG04、Galaxy S20 Ultra 5G SCG03、Galaxy S20+ 5G SCG02、Galaxy S20 5G SCG01、Galaxy A41 SCV48、Galaxy Z Flip SCV47、Galaxy A20 SCV46、Galaxy Note10+ SCV45、Galaxy Fold SCV44、Galaxy A30 SCV43、Galaxy S10+ SCV42、Galaxy S10 SCV41、Galaxy Note9 SCV40、Galaxy S9+ SCV39、Galaxy S9 SCV38、Galaxy Note8 SCV37、Galaxy S8 SCV36、Galaxy S8+ SCV35、Galaxy S7 edge SCV33、Galaxy A8 SCV32、Galaxy S6 edge SCV31

シャープ

AQUOS sense5G SHG03、AQUOS zero5G basic DX SHG02、AQUOS R5G SHG01、AQUOS sense3 basic、AQUOS zero2 SHV47、AQUOS sense3 plus サウンド SHV46、AQUOS sense3 SHV45、AQUOS R3 SHV44、AQUOS sense2 かんたん、AQUOS sense2 SHV43、AQUOS R2 SHV42、AQUOS R compact SHV41、AQUOS sense SHV40、AQUOS R SHV39、AQUOS SERIE mini SHV38、AQUOS U SHV37、BASIO2、AQUOS U SHV35、AQUOS SERIE SHV34、AQUOS SERIE mini SHV33、AQUOS SERIE SHV32、AQUOS SERIE mini SHV31

ソニーモバイル

Xperia 5 II SOG02、Xperia 1 II SOG01、Xperia 10 II SOV43、Xperia 8 SOV42、Xperia 5 SOV41、Xperia 1 SOV40、Xperia XZ3 SOV39、Xperia XZ2 Premium SOV38、Xperia XZ2 SOV37、Xperia XZ1 SOV36、Xperia XZs SOV35、Xperia XZ SOV34、Xperia X Performance SOV33、Xperia Z5 SOV32、Xperia Z4 SOV31

Xiaomi

Mi 10 Lite 5G XIG01

ZTE

ZTE a1 ZTG01

SIMフリー※対応端末は一部機能がご利用いただけない可能性があります。

ASUS

ROG Phone 3 (ZS661K)、ZenFone 7 (ZS670KS)、ZenFone 7 Pro (ZS671KS)、ROG Phone 2 (ZS660KL)、ZenFone 6(ZS630KL)、ZenFone Max (M2) (ZB633KL)、Zenfone MAX Pro (M2)(ZB631KL)、Zenfone MAX Pro (M1)(ZB602KL)、ZenFone Live( L1)(ZA550KL)、ROG Phone (ZS600KL)、ZenFone Max (M1)(ZB555KL)、ZenFone 5Z (ZS620KL)、ZenFone 5Q (ZC600KL)、ZenFone 5 (ZE620KL)、ZenFone 4 Max (ZC520KL)、ZenFone 4 Selfie (ZD553KL)、ZenFone 4 Max Pro (ZC554KL)、ZenFone 3 Max (ZC520TL)、ZenFone 4 Pro (ZS551KL)、ZenFone 4 Selfie Pro (ZD552KL)、ZenFone 4 (ZE554KL)、ZenFone Live (ZB501KL)、ZenFone AR (ZS571KL)、ZenFone Zoom S (ZE553KL)、ZenFone 3 Ultra (ZU680KL)、ZenFone 3 Max (ZC553KL)、ZenFone 3 Laser (ZC551KL)、ZenFone 2 Laser (ZE500KL)、ZenFone 3 Deluxe (ZS550KL)、ZenFone3(ZE520KL)、ZenFone Go (ZB551KL)

富士通

arrows BZ01、arrowsM04、arrowsM03

Google

Pixel 4a(5G)、Google Pixel 4a、Pixel 4、Pixel 4 XL、Pixel 3a、Pixel 3a XL、Pixel 3、Pixel 3 XL

HUAWEI

NOVA(CAN-L12)、HUAWEI P10 lite

MAYA SYSTEM

FREETEL REI 2 Dual (FTJ17A00)、jetfon(G1701)

Motorola

moto g6 plus(XT1926-5)、moto g6(XT1925-7)、moto e5(XT1944-6)、Moto X4(XT1900-2)、Moto G5s(XT1797)、Moto G5s Plus(XT1805)、moto z3 play (XT1929-8)、moto g6 play (XT1922-1)

OPPO

OPPO A73(CPH2099)、OPPO Reno3 A(CPH2013)、OPPO A5 2020、OPPO Reno A、OPPO Reno 10x Zoom、OPPO AX7、R17 Pro、R15 Pro、R17 Neo、R15 Neo、R11s

ピーアップ

Mode1 RS (MD-03P)

シャープ

AQUOS SH-M04

TCL Communication

BlackBerry KEY2 (BBF100-9)、Alcatel SHINE LITE(5080F)、Alcatetel IDOL 4(6055D)

トリニティ

NuAns NEO [Reloaded] (NA-CORE2-JP)

ウイコウ・ジャパン

View、Tommy3plus

ZTE

ZTU31、BLADE E02

povoの申し込み、機種変更の手続のまとめ

povoの申し込みは2021年3月23日から受付が開始されますが、2月1日~3月22日まで先行エントリーが始まっており、登録して契約まで進めると、auPAYで3,000ポイント分をもらえるので、エントリーだけしておきたいものです。

料金プランはシンプルで、月20GBまで2,480円です。通話料金などでのオプションも別に用意されていますので、目的によって選択してもよいでしょう。

デザリングも可能、かえとくプログラムなど機種料金の支払い条件も移行されます。

しかしデメリットとして、キャリアメールや留守電が使用できなくなること、家族割引の適用がなくなるなどが挙げられますので、条件を確認しておいた方がよいです。

auで購入した機種の内、189種類の機種がそのまま利用可能です。

早くpovoを利用したいものですね。

タイトルとURLをコピーしました