IKEA新宿の場所は?駐車場はあるの?混雑状況は?

ショッピング
スポンサーリンク

5月1日、新宿三丁目に「IKEA新宿」がオープンしました。北欧スウェーデン発祥で「より快適な毎日を、より多くの人々に」をモットーに、リーズナブルな価格でおしゃれな北欧の家具や雑貨、食料品などを取り扱っています。

郊外に出店することが多かったIKEAですが、最近は都市部にも出店しており、都市型店舗は原宿、渋谷についで新宿店は3店舗目になります。

多様性を尊重するIKEAがそれを体現する新宿に出店。駅からも近く、新宿限定の試みも行われるということで注目が集まっています。

今回は気になる「IKEA新宿」の場所や駐車場、混雑状況などについてご紹介します。

IKEA新宿の場所

ik

IKEA新宿の住所:東京都新宿区新宿3丁目1-13 京王新宿追分ビルB1F-3F

甲州街道と明治通りの交差点、かつてFOREVER21があった場所にできました。

IKEA新宿へのアクセス

電車でのアクセスは、都営新宿線「新宿三丁目駅」(C1出口)からだと徒歩2分。
東京メトロ丸ノ内線・副都心線「新宿三丁目駅」(A2出口)だと徒歩3分。
JR山手線「新宿駅」からは徒歩5分です。

駅から歩いて5分以内で行けるので、気軽に立ち寄れますね。

現在の営業時間は、緊急事態宣言発令中のため11:00~20:00まで。
宣言解除後は11:00~21:00までの営業となる予定です。

IKEA新宿の駐車場

IKEA新宿専用ではありませんが、京王新宿追分ビル1Fに駐車場があります。
駐車台数は61台、営業時間は7:00~23:00までで、料金は12分で100円(=1時間/500円)、最大料金は全日入庫後12時間まで1,800円です。

車高制限が155㎝と低めのため、ご自分の車のサイズをご確認ください。

さらに他の駐車場を探してみたい方はコチラ

IKEA新宿の混雑状況

オープン当初は事前に整理券が必要でしたが、オーブンから1か月経った今はそこまで混雑していないようです。
それでも土日となると多くの人出が予想されます。
なお、当日の混雑状況に応じて、入場規制がかかる場合もあるのでご注意ください。

IKEA新宿の限定

5月17日には、1階にデパ地下のような量り売りでデリメニューを楽しめるテイクアウト専門「 Swedish Bite」(スウェーデンバイツ)がオープンしました。

国内店舗では初出店で、北欧の味をデリスタイルでお家でも楽しめますよ。

一部メニューを紹介します。
・ミートボール 500円/100g
・ベジボール  300円/100g
・プラントボール 400円/100g
・ディルマヨ和えシュリンプポテトサラダ 450円/100g
・サーモンマリネグラバッドソース和え 700円/100g
・プラントベースラザニア 850円/1人前

イケアのレストランではおなじみのミートボールはもちろん、植物由来の原料で作られたプラントボールやプラントベースラザニアなど身体にも環境にも優しい料理をリーズナブルな価格で味わえます。

その他にも、シナモンロールやスウェーデンの伝統料理 「ツンブロード」やベーカリー、ドリンクもテイクアウトできます。
デリコーナーの横には小さなカウンターがあるので、買い物のあとにちょっと一息つくのもおすすめですよ。

さらにIKEA新宿限定メニューとして「青のプラントベースアップルソフト」が登場。
お値段は200円と破格で、発売記念としてコーンも炭で黒く色付けられていてインパクトも抜群です。

また1階に開設された「Circular Shop(サーキュラーショップ)」にも注目です。

サステナビリティ(持続可能性)を意識した取り組みで、IKEA新宿のオープン準備の段階で生じた新中古品や、商品の入れ替えで使用しなくなった展示品などをアウトレット価格でお得に購入できます。商品をお得に買えるのはもちろん、掘り出し物を探す楽しみができて嬉しいですね。

IKEA新宿の場所、駐車場、混雑状況まとめ

IKEA新宿は新宿駅・新宿三丁目駅から徒歩5分以内、明治通り沿いのFOREVER21跡地にオープンしました。駐車場は新宿京王追分ビルにあり61台駐車可能ですが、専用ではないため駐車サービスがないことと、車高制限があることにご注意ください。

オープン当初は整理券が必要でしたが、最近は落ち着いて来たものの、週末は混雑することが予想されます。

駅からのアクセス抜群なIKEA新宿で北欧のおしゃれなアイテムと美味しいデリをお得に手に入れて、おうち時間を快適に過ごしたいですね。

タイトルとURLをコピーしました