ラグビーワールドカップ大分会場へのシャトルバスはあるの?座席表は?

ラグビー

九州出身の猫次郎です。

ラグビーワールドカップ日本大会が盛り上がってきましたね。日本代表には是非頑張って欲しいです。

日本各地で、海外強豪チームの試合が続いていますが、大分会場では、プールC、D組での準々決勝戦が行われます。
横浜、東京以外で行われるのは大分会場だけです。

大分会場に初めて行かれる方も多いでしょうから、唯一のアクセス方法であるシャトルバスについて情報をまとめました。
また4万人が収容される座席表についても、ご紹介します。

これで、大分会場へはスムーズに行けて、試合をたっぷり楽しめるようになりますよ。

ラグビーワールドカップ大分会場へのシャトルバスは?

会場である大分スポーツ公園総合競技場へのアクセスについては、10月2日(水)、5日(土)、9日(水)、19日(土)、20日(日)の試合当日、一般車両での来場が禁止され、また、試合開始5時間前から終了3時間後の間、送迎のための駐停車も禁止です。

10月2日(水) ニュージーランドvsカナダ  19:15キックオフ

10月5日(土) オーストラリアvsウルグアイ 14:15キックオフ

10月9日(水) ウェールズvsフィジー    18:45キックオフ

10月19日(土) プールC1位vsプールD2位  16:15キックオフ

10月20日(日) プールC2位vsプールD1位  16:15キックオフ

こんなに厳しいのは、昨年11月に開催されたサッカー「キリンチャレンジカップ」で、日本代表の会場入りが遅れた反省からだと思います。警察が急遽先導してなんとか会場入が出来たものの、予定より1時間遅れの到着でしたので。

またシャトルバスをスムーズに運行するために、会場近くの下記でも交通規制が行われますので、あわせて注意して下さい。。

・下郡工業団地入口~南下郡東下交差点
・大分いこいの道南~芸短大北交差点
・大分スポーツ公園周辺

シャトルバス

シャトルバスは、下記2駅の乗り場から運行されます。事前予約は不要で無料で乗車出来ます。

①大分駅

【乗り場】 JR大分駅 大分いこいの道シャトルバス乗り場
【所要時間】約25分

大分駅の山側(上野、大道方面)のいこいの道シャトルバス乗り場から出発します。

乗り場から下郡方面を経由して会場まで運んでくれますが、会場のバス発着場(B駐車場)から入場ゲートまで徒歩で約15分かかることからも、大分駅からスタジアムまで最低1時間かかります。

乗客が集まり次第、シャトルバスが出発するのですが、試合時間が近づくに連れて、お客さんが増え、バスの待ち時間が増えるでしょうから、かなり余裕を持って乗り場に並んだ方がよいです。

試合終了後もシャトルバスが随時運行されます。

②別府駅

【乗り場】 JR別府駅 別府駅西口シャトルバス乗り場
【所要時間】約50分

別府駅裏(山側)に乗り場があります。

会場到着後、シャトルバス発着場(A駐車場)から入場ゲートまで徒歩約20分かかることから、会場まで最低でも70分かかります。

別府近郊の方、別府周辺で宿泊される方は別府駅から乗車されるでしょうが、別大国道が混雑する可能性もあるので、個人的には大分駅まで電車で行き、そこからシャトルバスに乗る方をオススメします。

JR別府駅~JR大分駅間は、電車の所要時間は14分、運賃は片道大人280円です。

試合終了後、JR別府駅行きのシャトルバスも運行されますが、50分間立つのはシンドイかも。

パーク&バスライド(自家用車)

所定8ヶ所の駐車場まで自家用車で行き、そこからシャトルバスに乗って行く方法もあります。
駐車料金、バス代とも無料ですが、事前予約が必要です。

試合日によっては、既に予約で一杯のところもありますので、注意して下さい。
駐車場には開場、閉場時間があります。

>>>申し込みURL

①平和市民公園臨時駐車場
【最大駐車台数】700台
【所要時間】約25分
【シャトルバス発着場】C駐車場

東大分小学校近くの平和市民公園の駐車場です。

②七瀬川自然公園臨時駐車場
【最大駐車台数】600台
【所要時間】約25分
【シャトルバス発着場】A駐車場

わさだから田尻グリーンハイツへ向かった七瀬川自然公園の駐車場です。

③鶴崎国宗グラウンド
【最大駐車台数】750台
【所要時間】約30分
【シャトルバス発着場】K駐車場

鶴崎高校近くの駐車場です。

④田ノ浦ビーチパーキング
【最大駐車台数】300台
【所要時間】約40分
【シャトルバス発着場】A駐車場

田ノ浦ビーチ近く、仏崎の駐車場です。

⑤大分インテリジェントタウン臨時駐車場
【最大駐車台数】150台
【所要時間】約30分
【シャトルバス発着場】A駐車場

大分大学から旦の原に向かった高江の駐車場です。

⑥日本文理大学駐車場(※10/19・20のみ設定)
【最大駐車台数】200台
【所要時間】約30分
【シャトルバス発着場】A駐車場

大在の日本文理大の駐車場です。

⑦別府公園東駐車場
【最大駐車台数】200台
【所要時間】約50分
【シャトルバス発着場】A駐車場

西野口の別府公園にある駐車場です。

⑧別府公園文化ゾーン
【最大駐車台数】200台
【所要時間】約50分
【シャトルバス発着場】A駐車場

別府市役所から杉乃井方面、市民体育館の駐車場です。

タクシー

タクシーでも会場まで行くことができます。
定額料金で利用出来ますが、乗車後すぐにドライバーさんに定額タクシーの利用を言う必要があります。

大分駅 ~試合会場 2,360 円
高城駅 ~試合会場 1,950 円
西大分港~試合会場 2,980 円

会場到着後、入り口ゲートまでは徒歩約8分です。

少し料金はかかりますが、タクシーで行くのが一番ラクかも。4人一緒で割り勘すれば、安く済みますし。

オートバイ、自転車

オートバイ、自転車でも会場へ行けますが、キックオフ4時間前に開場、駐輪できる台数が決められてますので注意して下さい。
大分スポーツ公園敷地内は通行できません。駐輪場からゲートまでは徒歩で約25分かかります。

ラグビーワールドカップ大分会場の座席表

ゲートを入ると、いよいよ試合開始を待つばかりです。

40,000人収容出来ますので、座席を探すのも一苦労ですが、「入口ゲート-列-席番」の順でチケットに表示されていますので、まずはゲートから確認するとよいでしょう。

出典
https://www.pref.oita.jp/site/onerugby-oneoita/spectatorsinfo.html

【追加情報】

食べ物、飲み物の持ち込みは禁止されていましたが、9/23以降開催の試合では、個人で消費できる程度の量の食品を持ち込むのは可能となりました。 

尚、飲み物はこれまで通り持込禁止です。

まとめ

ラグビーワールドカップの大分大会では、5試合が開催されます。会場へのアクセスは、シャトルバスがメインとなっており、試合開始前後は自家用車の立ち入りが禁止、会場周辺は交通規制が敷かれるなど厳しい対応になります。

大分駅、別府駅からシャトルバスが出ますが、個人的には大分駅からの利用が時間的に確実なのでオススメします。

所定の駐車場まで自家用車で行き、そこから会場までバスで運んでくれるパーク&ライドもありますが、事前予約が必要です。もし利用されるのでしたら、予約枠が少なくなっているので、早急に予約することが必要です。

タイトルとURLをコピーしました